トップ スクールの特色 コース 講師紹介 歌手・タレント イベント オリジナルCDレーベル お問合わせ リンク

レッスン・コース内容

充実した各コースをご用意しております!

ボーカル (ポップス・ジャズ・クラシック・ミュージカル・etc)
ボイストレーニング
ピアノ (ポピュラー・クラシック・ジャズ・etc)
ピアノ 弾き語り
バイオリン (クラシック・ジャズ)
フルート (クラシック・ポピュラー)
● プロフェッショナルコース (ボーカル)

大正琴コース新設 新たに大正琴のレッスンが加わりました!

講師:佐伯かおるより一言

大正琴はいくつになってからでも始められる親しみやすい楽器です。楽譜が読めない方でも数字を使って演奏できます。演歌やポップス、唱歌にクラシック、おなじみのメロディーを一緒に奏でましょう。初心者の方も大歓迎です。

その他に音大、芸大受験コース、KIDSコース(3〜12歳)をご用意しております。


レッスン料金


各コース共通 ※プロフェッショナルコース以外

1レッスン50分
月2回
12,000円
月3回
18,000円
月4回
24,000円
プロフェッショナルコース(ボーカル)

1レッスン50分
ワンレッスン
10,000円
プロ、または、それと同等の実力をつけるための高度なレッスンです。
入学金

各コース共通
(入学時のみ)
5,000円

月謝予約制でお好きな時にレッスンを受けられます。
詳しくはお問い合わせ下さい。


Q&A


ボイストレーニングって必要なの?
ボイストレーニングをすると自分の声が想像できないくらい素晴らしくなります。 まず、音域、音量は2〜3倍、また声の質もとても魅力的になります。正しい発声のメソッドを身につける事は、歌唱時には必要不可欠です。海外のアーチストはその多くが専属のボイストレーナーがいて、声の調整をしていますが、日本ではその様な週間がないのが残念です。
ピアノの弾き語りって難しいの?
努力次第ですが、ピアノの伴奏部を音符ではなく、ギターの様にコードを見て弾ける様にするとそれほど難しくはありません。例えば、パソコンのキーボード操作がスラスラ出来るようになるのと同じです。当スクールの生徒さんで一年前にはピアノなど触った事もなかった方が、ライブでピアノ弾き語りをしました。
ジャズバイオリンって何?
ジャズはクールなイメージの音楽で、クラシカルな音色のバイオリンは一見。音色的に合わないのではないか?と思われがちですが、これが意外とマッチします。最近ではステファングレッペリや寺井尚子などのアーチストの活躍でよく耳にするようになりました。演奏方法は他の楽器と同じく譜面通りではなく自由なアドリブ演奏が中心となります。当スクールのバイオリン担当、石内幹子ことミッキー石内は現在ジャズバイオリニストとしてライブシーンで活躍しています。



 [ HOME ] [ PAGE TOP ]

COPYRIGHTS, ALL RIGHTS RESERVED 2005 KOUJIMACHI MUSIC SCHOOL